Item

幻の珈琲 TUNKI MAYO COFFEE(100g)

幻の珈琲 TUNKI MAYO COFFEE(100g)
【幻の珈琲 TUNKI MAYO COFFEE(100g)】
ペルー南部ボリビア国境の近く、サンディア渓谷の標高1700m付近の高地で作られた、幻のコーヒーです。
アメリカ、フランスのコンクールで最優秀賞を獲得しました。

アラビカMIX:ウィルソン(ゲイシャ種)、ブルボン、ティピカ、カツーラ

ゲイシャ種独特のフローラルなアロマと、上品でシトラスのような甘さを伴った酸味が特徴です。

品名:レギューラーコーヒー
原材料:コーヒー豆
原産国:ペルー
内容量:100g
保存方法:開封後は密閉容器に入れ、冷蔵庫で保管して下さい。

【幻のコーヒー「TUNKI MAYO」の詳細について】
ペルー南部・ボリビア国境近くのプーノ県サンディア渓谷。良質なコーヒー豆が作られる条件である標高1600メートルから1800メートル付近の高地に、ウィルソンさんの祖父の代から続く、小さな農園があります。

くちばしが大きく、美しいペルーの国鳥「トゥンキ」が多く住むことから、その畑は「トゥンキマヨ」(トゥンキがたくさんいる川)と名付けられました。

ウィルソンさんはかつて、生産者組合「セコバサ」のメンバーとしてコンクールで数々の賞を受賞するほどの実力を持っていましたが、組合有機認証やコーヒーの検査設備など、さまざまなものを手放して独立。

コンクールにも出品せず、ウィルソンさんのコーヒーはいつしか「幻のコーヒー」となっていました。2016年、長いブランクを経て、ウィルソンさんのコーヒーはペルーの国内コンクールから選ばれて、フランスのコンクールに出品され、そこで最優秀賞に輝きました。

現在ウィルソンさんの農園では、約6トンのコーヒー豆を生産し、その内の半分をアメリカ・EUへ輸出しています。世界が称賛するこの最高のコーヒー豆が、初めて日本の秋田にやってきました。
¥ 1,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

関連商品

  • ストレプトフィラ(チランジア) ストレプトフィラ(チランジア) ¥ 16,000
  • ウスネオイデス(チランジア) ウスネオイデス(チランジア) ¥ 3,000
  • ドーラティ(チランジア) ドーラティ(チランジア) ¥ 30,000